京都府立陶工高等技術専門校は、伝統的な京焼・清水焼の後継者育成を目的とした陶磁器の成形・絵付を学ぶ陶芸専門の学校です。この修了生と元職員によって組織する同窓会が、この「陶校同友会」です。

最新の投稿

  • HOME »
  • 最新の投稿

総合2年生、登窯焼成授業(薪投入の練習)

11月24日(土)に京都炭山にある登窯で産学公合同体験実習を行います。 土づくり・ロクロ・釉薬掛け・薪割り・窯 …

タタラ皿の白化粧掛けです!

一学期に行った、図案科との合同タタラ実習の続編です! 図案科より指示された箇所に白化粧を施し、キャンパス地をつ …

総合2年生、炭山の京式登窯の授業(窯づめ)

サヤと言う入れ物に器を入れるサヤ詰め、棚板にそのまま置く棚積みで登窯の3の間に窯づめしました

フリーカップが焼き上がりました!

前回、取っ手をとりつけたフリーカップに釉薬を施し、焼成しました! 器の内外に異なる釉薬を施し、外側はさらに二重 …

マット金って難しい…

上絵の実習に入って2か月が過ぎました。 抹茶盌の課題で、初めて登場するのがマット金。 これまでの絵の具と違い、 …

下絵実習の合評会 – 総Ⅰ

無事焼きがったタタラ皿の合評会を行いました。 例年なら指導者サイドの講評がメインの合評会なのですが、今回は杉山 …

必修課題 「麦わら手」!

「呉須」と呼ばれる藍色に発色する顔料を用いて、器の表面に「濃い薄い」や「太い細い」などの異なる縦線で装飾を行い …

31年度 入校生募集中です!

平成31年度入校生の募集が始まりました!!! 一次募集の期間は、11月5日までです。(入試日は11月15日!) …

陶校同友会講演会のお知らせ

来る11月7日(水)午後1時30分から、恒例の「陶校同友会講演会」が開催されます。 事前予約制になっております …

総合2年生、登窯窯づめ前の準備

器を焼くと窯内で釉薬が熔けて引っ付かないようにする器の下敷き(ハマ)を作っています。

« 1 2 3 4 23 »

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 陶校同友会 All Rights Reserved.