無事焼きがったタタラ皿の合評会を行いました。

例年なら指導者サイドの講評がメインの合評会なのですが、今回は杉山課長の発案で、各自が項目ごとにベストな5点をチョイスする方式で行われました!

審査する項目は、デザイン、プレゼントするなら…、料理を盛るなら…、そして総合評価の4項目でした。

好みの部分が反映される内容のように思いましたが、結果はそれなりに順当でした。

趣味ではなく、量産できるデザインで描いたかどうかも問われる いい合評会でした。