応用課題は、花器~鉢・皿~組物と行われます。

自らデザインしたものを形にしていく「楽しさ」と「難しさ」が同居する

訓練。しかも、実用的なものでないとダメなのです。