「呉須」と呼ばれる藍色に発色する顔料を用いて、器の表面に「濃い薄い」や「太い細い」などの異なる縦線で装飾を行います!(^^)!。

普段は筆を持たない成形科。いつもとは違う緊張感が走ります(^^)v。