「土もの実習」 5日めです。

今回は、無事焼き上がった素焼きの素地に釉薬を施す日です。

猪飼(いかい)先生オリジナルブレンドの3種類の釉薬調合から、二重掛け等の施釉法までを教わりました。

撹拌機を使った釉薬原料の混練から 手際のいい釉掛け、火色効果をねらった貝を用いる窯詰め法など、いつもの実習とは異なる技をいろいろとレクチャーしていただきました。

さて、本日は自作の器への実践です!

趣きのある焼き上がりをイメージして、テキパキと施釉に励みましョ!!!