陶校同友会は、京都府立陶工高等技術専門校の卒業生と元職員によって組織する「同窓会」です。

陶校同友会の立ち上げにあたって

陶校同友会は、京都府立陶工高等技術専門校の卒業生と元職員によって組織する「同窓会」です。
平成7年に校の設立50周年を機に発足して以来、今年で14年が経過し、会員数は現在2,000名に迫る状況です。
このたび、この会の更なる活性化をめざし、陶校同友会HPを立 ち上げることといたしました。これにより地元京都はもちろん全国各地で活躍される会員のみなさまの相互交流と親睦が更に深まるものと期待しております。
もとより、素人によるHPの立ち上げであり、内容的に不十分な点もあるとは思いますが今後は会員の皆様にもどんどんご意見、ご提案をいただき、内容の充実に努めてまいりたいと考えております。

平成22年 7月 8日
陶校同友会 会長 森里 秀夫

お知らせ

「若手料理人×若手陶工」コラボレーション 【食文化×伝統文化】・新文化産業創造プロジェクト(仮称) 参加ご案内

 陶校同友会では、日本料理アカデミー・京都料理芽生会と連携して、若手料理人と若手陶工とのコラボレーションに取り …

陶校同友会のサイトが新たにリニューアルしました。

当サイトはリニューアルしURLも変更となりました。 スマートフォンやタブレットでもご覧頂けるようになりました。

最新の投稿

陶校同友会講演会の受講者募集について

●陶校同友会講演会の受講者募集について

「作品発表会・展示即売会」のお知らせ!

在校生の1年間の訓練成果を見ていただける「作品発表会・展示即売会」の日程が近づいてまいりました! 来る3月10 …

実習大詰め(図案科)

図案科実習も大詰め。 これまでの実習で培ってきた技術をいかしながら、製品作りに頑張っています。 また、これまで …

胸突き八丁!

  棚には、乾燥中の器がならび、加減を待つあいだに釉薬を調合! 手際良く、窯詰めを終え、次の制作へと移る。 実 …

「土もの実習」最終日 ~講評・板皿編~  総-Ⅱ

1人ずつ焼成品の講評を受ける   大判タタラ皿(板皿)の4点足付け ↓ 声かけ合ってひっくり返す! …

アーカイブ

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 陶校同友会 All Rights Reserved.